第33回定期演奏会を無事終了いたしました。

昨日はお忙しい中、第33回國學院大學ギターアンサンブル定期演奏会にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。お陰さまで、無事に演奏会を終えることが出来ました。
今年は新型コロナウイルス感染症の影響により、合宿や演奏会が中止となるなか、昨日の定期演奏会が本年度実現できた唯一の活動となりました。頂いた機会の中で何が出来るのか、部員全員で模索しながら日々の練習を積み重ね、短い演奏時間ではありましたが今年1年分の想いと熱量を演奏に込めることが出来たように思います。
私自身ステージに立てることがとても嬉しく、頂いた温かい拍手やご声援は何事にも変えがたい喜びとなりました。

この演奏会を実現出来たのは、会場として神社をお貸しくださった山本さんを初め、OB・OGの皆様方のご支援、ご協力あってのことです。心より感謝申し上げます。
演奏後にOB・OGの皆様から頂いたご感想や激励のお言葉は、さらなる飛躍を目指すための活力とさせていただきます。また、アンケ―トにご協力をいただきました皆様には改めまして御礼申し上げます。

KGEは来年で創立60周年を迎えます。未だ大學構内を使用しての練習は行えませんが、先輩方が繋げてくださった伝統を後輩達にも繋げられるよう、これからも模索しながら日々の活動に臨みたいと思います。
今後とも私たちに温かいご支援、ご協力の程よろしくお願いいたします。

國學院大學ギターアンサンブル部長 具志瑞希

定期演奏会の中からアンコール曲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です